今年平成26年も、本日が最終営業日となりました。

今年も大きなトラブルがなく終えることができましたのも、お客様・保険会社のみなさま・社員・スタッフなど関係者みなさまのおかげです。

心より感謝申し上げます。

 

「最上なものは過去にあるのではなく、将来にあります」

NHK連続テレビ小説「花子とアン」での校長から卒業者に送られる訓辞の一節です。

 

来年がみなさまにとって「最上の年」になりますように。

そして、LIC四国がそのお手伝いを少しでもできますように。

 

今年一年、ありがとうございました。

また来年もよろしくお願いします。